お知らせ

“ 自然仕立て手摘み ”の記事 一覧

CBCテレビ 花咲かタイムズに紹介されました

2018年11月24日 土曜日放映の

CBCテレビ 花咲かタイムズにて

「手摘み抹茶の焼き菓子」などが紹介されました

花咲かタイムズ

花咲かタイムズ

スタジオでも食べて頂きました。

花咲かタイムズ ホームページ

花咲かタイムズ ホームページ

 

絶品お菓子として、花咲くタイムズのホームページに

紹介して頂いてます。

花咲 五個入りIMG_1488

 

手摘み抹茶の焼き菓子や、抹茶ラテなどが味わえる

香嵐渓「コトノハ」は、

12月2日 日曜日まで営業しています。

 

是非、お立ち寄りください。

 

 

第30回 朝市「お福市」開催します

2018年11月28日(水)に、第30回・朝市「お福市」を開催します。

 

IMG_6716_R

 

「医食同源」の考えをもとに、食料・食品などを提供する

という理念のもと、皆様に 口福・多福が訪れる様「お福市」と名付けました。

日時: 2018年 11月28日 水曜日

10時00分~12時30分

場所: ひだまり(高香園の隣)

名鉄若林駅より南へ徒歩15分

ofukiti tizu

豊田市吉原町屋敷畠64

問合せ先: 高香園 0565-52-3810

担当者 野場由紀子

駐車場: ひだまり駐車場  ひだまり南側・ひだまり北側・

臨時駐車場  若園運動広場

高香園駐車場  高香園東側・高香園の旗が立っている駐車場

※駐車場があまりございませんので、徒歩で来れる方は、徒歩でお願い致します。

※決められた場所以外への駐車はご遠慮下さい。

お福市の約束

一・食品・食材の生産者・加工者が見えるものを提供する。

一・添加物は出来る限り使用しない。

一・手作りのぬくもりを大切にする。

11月28日の出展者は

にじまちさん・・・「金赤トマト」栽培ファーム

常滑市で「金赤トマト」を作っています。

化学肥料を一切使用せず、

乳酸菌とアミノ酸豊かな有機質肥料を使い 水を極力与えずに栽培しています。

凝縮された旨味のあるトマトです。

子供たちが、おやつに欲しがるほどの「金赤トマト」。

是非、お試しください。

近藤しいたけ園 さん・・・昔ながらの原木椎茸に取り組む、下山のしいたけ園。

秋に食べたい、原木しいたけ。

原木しいたけは、やはり美味しいです。

前回早く売れ切れてしまった、大きいなめたけもおススメ。

今回は、購入できるかな。

まちゅぱんさん・・・国産小麦と天然酵母のパン屋さん

地元の果物で作った自家製酵母と、国産小麦を使った岡崎市のパン屋さん。

2016年名古屋で行われたパンマルシェコンテストで1位になった実力派のパン屋さん。

今回は、普段店舗で手に入れられない、お食事系のパンが手に入るかも。

お福市限定品もあるかもしれません。

売り切れる前に手に入れて下さい。

楽しみです。

小久井農場 さん・・・ 安全で、品質の良い作物作りに日々挑戦し、「おいしい」にこだわる

我が子のように育てた健康な作物は、他の物とはひと味違います

国産の大豆は、5%以下しかない貴重な作物。

しかも、小久井産のみの大豆!を使ったお豆腐・納豆・味噌・豆乳などを

販売してくれます。

お味噌のリピーターが続出です。

NPO法人 ユートピア若宮 さん・・・豊田市で障害を持つ人たちが利用する福祉事業所で作られた製品を扱っています。

「あったらいいね!」が原点。

良い素材で、心を込めて作られた手作り食品・お菓子・雑貨の数々。

その中でも、選りすぐりが大集合します。

リクエストのあった豊田産はちみつも販売します。

お魚屋さん・・・・新鮮な魚を運んできてくれます。

実は魚を買うときには一苦労する高香園。

天然と書いてあるのを買っても「養殖のえさの臭いがするから嫌」と食べてくれない園主。

見た目では分からなくて悩んでたとき、近所の方に紹介してもらったのが、

この魚屋さん。

近所の方は、仙台からみえて、なかなかこちらの魚が食べれずにいたときに

出会ったそう。この魚屋さんなら・・・と紹介してもらいました。

以来、私は、魚選びが楽になりました。

ちょっとシャイな方が販売しています。

ひだまり南側駐車場にて販売します。

 

すぎの木 さん・・・地域・吉原の足つぼマッサージのお店。

お庭から入って、ちょっと隔離された空間でマッサージがうけれます。

お福市ならではのお試し価格。

お福市に絶叫が響かないように、やさしめにマッサージしてくれます。

是非試してみて下さい。

そして高香園 ・・・手摘み抹茶・手摘み深蒸し茶などお茶全般

美味しいお茶を求めて、有機肥料を使った土作りからこだわっています。

園主が納得したお茶のみを販売しております。

もちろん、手摘み抹茶の焼き菓子もございます。

カフェメニューでは、当日限定セットもあります。

手摘み抹茶&茶べりんだんご もございます。

お楽しみに。

「お福市」  代表 野場義尊

事務局 yuki

香嵐渓 限定ショップ『coto・no・ha』で味わえます

 

愛知県豊田市足助にある紅葉の名所・香嵐渓にて
香嵐渓もみじまつりが11月1日から1か月間開催されています。
三州足助屋敷となり薫風亭では1か月限定カフェ『coto・no・ha』がオープンしています。

 

 

IMG_1458

香嵐渓 『coto・no・ha』抹茶ラテ

ここで、高香園の手摘み抹茶や、ほうじ茶ラテなど

日替わりのお菓子と共に味わって頂けます。

地元のお酒も楽しむ事が出来ます。

日替わりのお菓子では、「手摘み抹茶の焼き菓子」を楽しめる日もあります。

 

 

IMG_1439

香嵐渓 『coto・no・ha』カフェ

紅葉と、川の流れる音を楽しみながら

外で頂くことも出来ます。

 

 

『coto・no・ha』
オープン:11月1日〜12月2日
営業時間:9時30分〜16時頃(ラストオーダー)

IMG_1455

香嵐渓 『coto・no・ha』カフェ

 

店内では、高香園のお茶など、職人が大切に作った様々なモノも購入できます。

IMG_1446

 

IMG_1449

 

DSC_0456

 

 

香嵐渓に行かれた際には、

是非、お立ち寄りください。

IMG_1462

香嵐渓・足助屋敷お楽しみマップ

弟29回朝市「お福市」開催します

2018年10月24日(水)に、第29回・朝市「お福市」を開催します。

今回は、お汁粉の振る舞いがあります。

小豆を購入し、ふくちゃん手作りのお汁粉です

10時30分から振る舞います。

ぜひお越し下さい。

IMG_6716_R

 

「医食同源」の考えをもとに、食料・食品などを提供する

という理念のもと、皆様に 口福・多福が訪れる様「お福市」と名付けました。

日時: 2018年 10月24日 水曜日

10時00分~12時30分

場所: ひだまり(高香園の隣)

名鉄若林駅より南へ徒歩15分

ofukiti tizu

豊田市吉原町屋敷畠64

問合せ先: 高香園 0565-52-3810

担当者 野場由紀子

駐車場: ひだまり駐車場  ひだまり南側・ひだまり北側・

臨時駐車場  若園運動広場

高香園駐車場  高香園東側・高香園の旗が立っている駐車場

※駐車場があまりございませんので、徒歩で来れる方は、徒歩でお願い致します。

※決められた場所以外への駐車はご遠慮下さい。

お福市の約束

一・食品・食材の生産者・加工者が見えるものを提供する。

一・添加物は出来る限り使用しない。

一・手作りのぬくもりを大切にする。

10月24日の出展者は

カノン珈琲さん・・・三好市の喫茶店。

三好市にある喫茶店。

豊田市で栽培したショウガを使い

「ウルトラしょうがパウダー」を作られています。

手作りのジンジャーエールの副産物、刻みショウガも便利でオススメ。

色々な料理にサッと入れれてお手軽です。

ショウガ嫌いなうちの子も、これなら料理に入れても食べてくれます。

今回はショウガを使ったアップルパイも販売してくれます。

近藤しいたけ園 さん・・・昔ながらの原木椎茸に取り組む、下山のしいたけ園。

秋に食べたい、原木しいたけ。

原木しいたけは、やはり美味しいです。

もし、あったら、大きいなめたけもお薦めです。

 

まちゅぱんさん・・・国産小麦と天然酵母のパン屋さん

地元の果物で作った自家製酵母と、国産小麦を使った岡崎市のパン屋さん。

2016年名古屋で行われたパンマルシェコンテストで1位になった実力派のパン屋さん。

今回は、普段店舗で手に入れられない、お食事系のパンが手に入るかも。

アップルパイや、マロンパイも特別に販売してくれます。

売り切れる前に手に入れて下さい。

楽しみです。

 

 

小久井農場 さん・・・ 安全で、品質の良い作物作りに日々挑戦し、「おいしい」にこだわる

我が子のように育てた健康な作物は、他の物とはひと味違います

国産の大豆は、5%以下しかない貴重な作物。

しかも、小久井産のみの大豆!を使ったお豆腐・納豆・味噌・豆乳などを

販売してくれます。

お味噌のリピーターが続出です。

NPO法人 ユートピア若宮 さん・・・豊田市で障害を持つ人たちが利用する福祉事業所で作られた製品を扱っています。

「あったらいいね!」が原点。

良い素材で、心を込めて作られた手作り食品・お菓子・雑貨の数々。

その中でも、選りすぐりが大集合します。

リクエストのあった豊田産はちみつも販売します。

 

お魚屋さん・・・・新鮮な魚を運んできてくれます。

実は魚を買うときには一苦労する高香園。

天然と書いてあるのを買っても「養殖のえさの臭いがするから嫌」と食べてくれない園主。

見た目では分からなくて悩んでたとき、近所の方に紹介してもらったのが、

この魚屋さん。

近所の方は、仙台からみえて、なかなかこちらの魚が食べれずにいたときに

出会ったそう。この魚屋さんなら・・・と紹介してもらいました。

以来、私は、魚選びが楽になりました。

ちょっとシャイな方が販売しています。

ひだまり南側駐車場にて販売します。

 

すぎの木 さん・・・地域・吉原の足つぼマッサージのお店。

お庭から入って、ちょっと隔離された空間でマッサージがうけれます。

お福市ならではのお試し価格。

お福市に絶叫が響かないように、やさしめにマッサージしてくれます。

是非試してみて下さい。

そして高香園 ・・・手摘み抹茶・手摘み深蒸し茶などお茶全般

美味しいお茶を求めて、有機肥料を使った土作りからこだわっています。

園主が納得したお茶のみを販売しております。

今回は

「抹茶入り玄米茶」を味わって頂きます。

もちろん、手摘み抹茶の焼き菓子もございます。

 

カフェメニューでは、当日限定セットもあります。

今回の限定スイーツは・・・まちゅぱんさんの「アップルパイ」。

お福市バージョンで

特別に作って頂けました。

・・・・ありがとうございます。

私が食べたかったのです・・。

手摘み抹茶&茶べりんだんご もございます。

お楽しみに。

 

「お福市」  代表 野場義尊

事務局 yuki

 

中日新聞・雑誌「KELLY」に紹介されました

 

 

IMG_1299

豊田市の観光案内所

豊田市駅 ロッテリアの隣

N6(エヌロク)にて現在販売中の「高香園の濃い抹茶ソフトクリーム」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高香園の濃い抹茶ソフトクリーム販売開始

高香園の濃い抹茶ソフトクリーム販売開始

 

 

中日新聞にて紹介されました

 

 

 

 

KELLY 2018年9月号

KELLY 2018年9月号

KERRY9月号にも紹介されました

 

KELLYて高香園の濃い抹茶ソフトクリーム

KELLYにて高香園の濃い抹茶ソフトクリーム

 

大変人気のため、8月いっぱいの予定でしたが、

少し延期しております。

9月の材料がある日迄となっております

お早めにどうそ。

 

中日新聞に紹介されました

2018年5月27日

中日新聞 三河版にて

外国人向けお茶摘み体験の様子が紹介されました。

外国人向けお茶摘み体験

外国人向けお茶摘み体験

 

 

5月から6月にかけて

多くのメディアに紹介して頂きました。

ありがとうございました。

朝日新聞に紹介されました

2018年5月8日朝日新聞三河版に

高香園の手摘みでのお茶摘みが紹介されました

朝日新聞 三河版「お茶摘み記事」

朝日新聞 三河版「お茶摘み記事」

 

日本橋三越本店 自遊庵にて

2018年三越日本橋 自遊庵

2018年三越日本橋 自遊庵

日本橋三越本店に

2018年5月16日から1週間出展致しましたが

開催期間中、自遊庵に展示もして頂きました。

2018年 三越日本橋 自遊庵 アップ

 

出展終了後も、展示して頂きました。

 

 

 

 

 

 

三越日本橋本店に出展しました

2018年5月16日~22日迄の7日間

東京・三越日本橋本店に出展致しました。

2018年三越日本橋

2018年三越日本橋本店 出展

2018年三越日本橋本店 出展

 

 

今年で3年目になる出展でしたが、

初年度や、昨年度などからの多くのリピーター様や、

期間内のリピーター様もお越し下さり、

大変有り難い1週間でした。

 

 

手摘み新茶

手摘み抹茶

手摘み抹茶の焼き菓子

手摘み茶めしなどを紹介し、

 

自然仕立て手摘みの香り・味わいを、

少しでも多くの方に知って頂く事が出来て、

感謝しております。

 

2018年日本橋三越 市長

2018年5月 日本橋三越本店 豊田市長様と

 

豊田市長様もお忙しい中

お越し下さいました。

ありがとうございました。

 

 

 

お越し下さった皆様、

お立ち寄り下さった皆様、

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

三越デイズ5月号に紹介されました

2018年三越デイズ 5月号

2018年三越デイズ 5月号

2018年三越デイズ5月号

2018年三越デイズ5月号

2018年5月号に

高香園の 手摘み新茶と、

手摘み茶めしが紹介されました。